HOME ≫ 基準報酬額表                               (ご相談・お問合せは こちら から)


基準報酬額表


  当事務所にご依頼を頂くときは、基準報酬額表(以下、「報酬額表」といいます。)に基づき報酬が発生します。

 
報酬額表の金額を目安とし、これに申請内容、事案の難易度、ご依頼の件数、前回申請からの継続のご依頼等、
     諸条件を検討いたしまして報酬額を決定、お見積いたします。

  報酬額表に記載のないご依頼につきましては、別途お見積りをさせていただきます。

  報酬額表は『一般的な案件』についてのものになっております。複雑な案件では、別途報酬を加算させていただく
  ことがあります。なお、別途報酬を加算させていただくときには、加算事案が生じると判断される時点で、順次ご
  案内させていただきます。

 
許認可申請業務において、許認可取得を条件とするご依頼はお受けすることが出来ません。

 
他の法律により禁止されている業務はお引き受けできません。


  
酬額表の他に必ず必要となる費用
 
   報酬額表の報酬の他に、別途次のものが必要になります。なお、これらの費用は事前に概算額でお知らせし、金額に
   より事前に実費分としてお支払いただくか、業務完了後に清算させていただきます。
  
    …送料、振込手数料、官公署手数料、謄本代、証紙代、印紙税など


 
報酬額表の他に、案件に応じて必要となることがある費用

   以下の費用につきましても、金額により事前お支払い又は完了時清算とさせていただきます。

   
旅費、宿泊費、日当・交通費、その他必要経費の実費
   
提出手続代行業務に係る費用
   手続の上で必要となった他の専門士業等への報酬     など
 

  お見積りの後、当方報酬額ならびに実費分等費用のご確認を経て、
当方への業務ご依頼の段階で、ご相談の上、
  請求額の1/2を超えない範囲での着手金の設定をさせていただきます。

  当事務所は請求日より10日以内のご入金をお願いしております。
  

以上、内容をご了承の上、報酬額をご確認ください。


業務項目よりお選びください

   建設業許可経営事項審査公共工事入札参加

  建設業者サポート契約(顧問契約)

  その他の業務 

  相談業務ほか



ご不明な点等、お気軽にお問合せください。⇒(お問合せは こちら から)


HOME ≫ 基準報酬額表